<   2006年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

平和園的気象台

実家に咲く、すみれは、桜の開花より一足早く咲く。

除草剤フェチのお袋は、実にうまいこと、すみれをよけて、除草剤を散布する。

種は落とすが、微妙に痒いところに手が届いたところを残していく。

おかげで、春と秋は、心をゆるりとさせられる。

秋は秋で、趣があっていいのだが、春は、桜とすみれ。
全く違うタイプの女性に惚れられたようで、「いやいや参ったな」と感じる。

もてない30男の寂しい一面だが。

この時期は、気忙しい。

天気は、時間ごとに変化し、花も、刻々とその姿を変えていく。

暑いと思えば、寒くなり。よけいなことだが、FMのDJも変わったりする。

ただ、去年に比べると変化することに違和感を感じない。

世の中が急激に変化しすぎてるからやろうか?

平和園的気象台。

様々なところに観測地をおくべし。

c0068255_18292183.jpg

[PR]
by heavyspearslabel | 2006-03-25 18:29 | Comments(1)

自然の力

c0068255_23414828.jpg


もうこの胡蝶蘭とのつきあいは、何年くらいになるだろう?

10年くらいかな?

たまに気の向いたときにぽっと花を咲かせる。

しかし、これが自然に近い姿=自由だ。

俺らは、この植物たちの根っこを水苔やバークなどでビニールポットの中に根を張らせて栽培する。
超管理体制!

きっとそこは、理想的環境(のつもり)!

しかし!
こいつは、亜熱帯に比べて、湿度も低く、温度もないうちの開花室にいる。
そして、超放置プレイ!

む~、根性あるのぉ…。
よか根性しとうばい・・・。

じわじわ根を張り…・こっそり葉をのばしている。
俺に気づかれんように。

自由であることは過酷である。

先人の教えをそのまま真似たり、超管理体制のぬるま湯につかっている方が楽である。
そして、そこでは、すくすく、ぷりぷりと体や思考を大きくすることができる。

しかし、その反面、腐敗や、腐敗していることに気付かされないという危険性もある。
植物であれば、リゾクトニアであったり、フザリウムの繁殖だ。

自然であること=自由であること

年代物のしぶとい植物に、何かを教えられた一日であった。

続く・・・
[PR]
by heavyspearslabel | 2006-03-14 23:42 | Comments(0)

リングトレー②

c0068255_2321659.jpg

意外に反応がいい!

今回は、リトルエンペラーを使ってみた。
花があんまりまん丸でもいなく、剣弁でもなく、そして、発色する黄色でもなく、咲き方もぱらりと・・・。ということで採用。

しかし、師匠が言っていたが、本当に一本を美しく見せるのは難しい・・・。
たとえば葉の向きや、姿であったり、ステム(茎)の線の出方であったり。

また、花形や、並び、花色と器との関係であったり。

やってみて気付くことばかりである。

しかし、今までの市場に出回る商品は、質(ボリューム)はあっても、品がない。

それでは、真の品質とはいえず、それが評価の低下につながっているのではないかと考える。

1本(1株)を美しく見せる。

そこにこそ、お客様の評価と、利益が隠れているように感じる。

c0068255_23352725.jpg

[PR]
by heavyspearslabel | 2006-03-14 23:34 | Comments(0)

春の豊明トレードフェア

c0068255_129938.jpg

11日に愛知県豊明花きにおいて、「春のトレードフェア」が開催された。
テーマはネオディスカバリー。
リンクはこちら
昨年秋のトレードフェアにもおじゃましたが、それ以上の提案の斬新さと、会場の何ともいえない盛り上がりを感じた。

それは、古い家具と、新しい線の器との融合であったり、今までの評価の中にあった線の太い直線的なものではなく、自然なシルエットの植物が選ばれてあったり。

植物の色においても、原色の派手派手しい色はなく、渋い色のものであったり、同じ白でも、ベージュに近い白であったり、オフホワイトと呼べるものであったり・・・。

と、不況不況と呼ばれる園芸業界の中にあっても、何かを提案しようとするみなさんの熱い意気込みを感じた。

そこには、既存の胡蝶蘭の三本立ちなどが介在する場所はなく、頭の切り替わってない人間立ち入り禁止とさえ言って良いような空気だった。

愛知近郊のメーカーが大半を占める中、「これは、愛知を中心に、一気に植物の価値が変わってくる!」と感じずにはいられなかった。

三時の終了時間を前に、代表者の皆さんの顔を見ていると、もう秋のトレードフェアで何を提案するか?ということで虎視眈々と考えているのが読み取れた。

何もやらない、すぐ行動しないことは「罪」に値することのように感じた。

[PR]
by heavyspearslabel | 2006-03-12 01:30 | Comments(0)

生!

うぉ!生F1マシーンや!
c0068255_185731.jpg

やっぱさすが名古屋だ、セントレアだ!
c0068255_191812.jpg

まじゴッツイ!!!
c0068255_19351.jpg


いよいよ明日は、バーレーンGP!

また月曜の朝の寝不足が続く。

トヨタ、ホンダ、スーパーアグリ。

JAPANパワーの今年の大活躍を祈りつつ、子供をほったらかしてマシーンに見入ってしまった。
[PR]
by heavyspearslabel | 2006-03-12 01:14 | 今日のゲスト! | Comments(0)

男の贈りもの

c0068255_1262289.jpg


ネットでの取引の中で、よく思うこと。
送り先に対するメッセージって、どんなに質のいい商品でもかなわない・・・。

先日こんなオーダーがあった。

海外で働く男性から、日本の女性(恋人?)へ胡蝶蘭を送る依頼。

「○○へ  君に支えのおかげで、海外でもがんばっていける。本当にありがとう」確かこんなメッセージ。

こんな短いメッセージの中に、二人のいろんなドラマを想像してしまう。

「果たして俺が作っている(依頼された)商品は、彼の思いを代弁する媒介としてふさわしいのだろうか?」と、フッとそんな疑問が出てきた。

師匠に聞いてみた。

師曰く「断れ!」

「へ?」

「僕の商品じゃあなたの思いを代弁できませんって断れ」

こう言う。

残念ながら正論。

このメッセージはほんの一例で、うちにオーダーのある商品のほとんどは、本当に送り主の様々な思いがこもったメッセージが添えられている。

そんな人たちのためにも、気持ちを伝えるにふさわしい媒介を日々世に出す必要があると気づかされた。

すてきな「男の贈り物」。

「こんなんを待ってたんや!」

そんな商品が創ってみてぇ・・・・。
[PR]
by heavyspearslabel | 2006-03-10 12:06 | Comments(0)

指輪の器という概念

c0068255_7592527.jpg

「貴金属と、植物に含まれる微量金属が反応して、蓄えられた力が、人間によい影響を及ぼす。」
・・・・とまで言っちゃうとオーバーだが、そんな期待をこの商品にしてみてもいいんじゃない?

大事な革靴や、ジーパン、バッグetc・・・・・
毎日毎日使うでもなく、休ませるってあるでしょ?
そんな感じ。

夜の間だけ、自分のお気に入りのアイテムを休ませる場所。

そんな気持ち。

c0068255_2343113.jpg

[PR]
by heavyspearslabel | 2006-03-08 07:59 | Comments(0)

大物の系譜

c0068255_21532267.gif

群れの中から、体調の大きな魚ばかり選んでとり続けると、数世代後に、親の産む卵の量が減ったり、養魚が小さくなったりするなど、繁殖能力が低下することがアメリカニューヨーク州立大トーニー・ブルック校と東京農業大生物産業学部の研究チームの実験でわかったらしい。(1月29日西日本新聞朝刊)

僕らの花における育種はどうだろう?

大きくてたくさん花の着く個体ばかり追いかけていないだろうか?
特定の色彩の花の交輩に集中していないだろうか?
優性遺伝と呼んでいることは、人間にとって都合がいいだけのこと?

以前、黄色い花を作出するために、「黄色x黄色」の交配ではなく、一世代別な色をかませて「黄色xピンク」の中から、出てきた黄色を親として、さらに次世代、「黄色xピンク」x黄色という交配を進めている人がいた。

もうたぶん、四世代目くらいにはなっていると思うが、非常によい個体が出そろっていた。

また、大変優秀な個体を見せてもらった後、「親はこれだぜ」と見せてもらった花は、とてもじゃないけど、「よくこんな花を育種に使うなぁ・・・」と思わざるを得ない不細工な花だった。

良いものと良いものを掛け合わせれば、更に良いものが出るというわけではない。

そこにきらりと光る個性を見いだす審美眼が必要なのだ。

他人の親株、また、自分の親株を見ながら、ちょいと気になる記事を思い浮かべた。
[PR]
by heavyspearslabel | 2006-03-04 22:13 | Comments(0)

第二の天性

c0068255_21295776.jpg


「習い性」
~長年の習慣が、生まれつきの性質のようになる~

初めて聞いた言葉だが、これが本来の意味らしい・・・。

最近では・・・
「身に染みついた習性」という意味でも辞書に載っているらしい。

僕には、ほんっとうに、「天性」と呼べる才能がないように感じる。
しかしこの「第二の天性」というのが本当にあるのであれば、本当に自分が欲することのために努力することができるのではないだろうか?と感ずる。

ただ、最近使われる意味の「習い性」=「惰性」にだけはなってはいけない。

引用
読売新聞 「日本語日めくり」
[PR]
by heavyspearslabel | 2006-03-04 21:29 | Comments(0)

恐るべき占い!

c0068255_1071959.jpg

なんと恐ろしい占いだことか!
青色申告の最終調整中の僕には、衝撃的な今日の占いでした。

これを「何いってやがんだ!」と感ずるか、「天の声」と感ずるか?

ただ、昨年の成績を見ていると、利益を出している分野と利益が出てない分野がはっきりしているのが明確に出ていました。

きっとそれを今年の重点配分の参考にしなさいという「天の声」と受け止めようと誓う朝の新聞でした。
[PR]
by heavyspearslabel | 2006-03-03 10:07 | Comments(0)


今日思ったこと。出会った人。出会った言葉。出会った植物。UPしよります。


by heavyspearslabel

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログパーツ

お気に入りブログ

つむいでいく
YOURAN-TAKAS...
そらの向こう側 ~Lif...

ホームページも見てみる?

http://peace.st
 良いネタあるかもよ !

ライフログ


一歩を越える勇気


ある広告人の告白[新版]


企画脳 (PHP文庫)


勝ち薬―まだ間に合う勝利への一服


松永弾正〈上〉


ゴッドファーザー

最新のコメント

さすがラオちゃん!でも、..
by heavyspearslabel at 10:42
同じラジオ聞いてました。..
by ラオス at 10:11
マキ先生、こっちにもあり..
by heavyspearslabel at 08:43
「間伐材を燃料とした園芸..
by CHOCO at 18:22
さすが!打ちひしがれよう..
by heavyspearslabel at 15:59
夢ですか・・・   永..
by のりたま at 11:14
のりたまさん 今年もよろ..
by heavyspearslabel at 19:17
今年もよろしくお願い致し..
by のりたま at 17:17
あるふぁ時代のも出てきた..
by heavyspearslabel at 08:37
ジェームスディーンやぁー..
by yourantakashima at 23:12
小三治さんの読みました。..
by heavyspearslabel at 11:04
ボクも談志さんは大好きで..
by 吉田崇 at 22:34
やっぱ学名でしょ。そして..
by heavyspearslabel at 23:11
学名効いちょりますねぇ〜!!
by チャンサン at 22:50
大丈夫さね。お日さまが払..
by ヒラノトモミ at 22:05
あったりまえやん!! ..
by 風来坊 at 12:31
先輩ご無沙汰しとります。..
by heavyspearslabel at 08:57
おー!ナイスオーナー! ..
by heavyspearslabel at 08:55
言い方が悪かった・・・。..
by 風来坊 at 18:09
私の所の賃貸は「電化住宅..
by 風来坊 at 18:05

カテゴリ

全体
金言集
今日のゲスト!
ストーリー
未分類

以前の記事

2015年 01月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月

検索

最新のトラックバック

城島ついにメジャー
from うだじむの覆面座談会
すごいですね~
from Peace Farm えっち..

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧