<   2009年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

「教えてくれる」


たとえば



ゆっくり流れる煙草の煙であったり

揺れる道端の草々であったり

誰かの話すこだわりのことであったり



たとえば



オレンジからピンク 紫から濃紺へ変わっていく日没の時間だったり

本来「形」であったものが「シルエット」になったり

魂のこもった歌声とともに揺れる蝋燭だったり



たとえば



初めて飲む飲み物だったり

心地よく耳に染み込む二挺の弦楽器だったり

いつもは見上げる山から麓を見ながら食べるおにぎりだったり



いろんなことが


俺に教えてくれる。




ありがとう!



「DOVER CANDLE NIGHT」

2009.9.25
at DOVER → DOVERのHP

[ARTIST]
GUN
BONE TATUYA
MATT

c0068255_19245214.jpg

























「ザ・糸島学校 ザ・山岳部 ザ・音楽部」

HP→ザ・糸島学校

2009.09.26
at 井原山 山の家


松園和正 ザ・校長
c0068255_19332459.jpg
















『ザ・山岳部』 岸田 祐介先生

c0068255_19284540.jpg





















『ザ・音楽部』 Jusqu’à Grand-père(ジュスカ・グランペール)先生 myspace


c0068255_19325373.jpg













高井博章先生(ギター)


c0068255_19343114.jpg












ひろせまこと先生(ヴァイオリン)
[PR]
by heavyspearslabel | 2009-09-30 19:40 | Comments(0)

「DOVER CANDLE NIGHT」


2009.09.25 FRIDAY am10:30~


c0068255_20514597.jpg
























c0068255_20521684.jpg

















c0068255_20523554.jpg



















c0068255_2053581.jpg
























2009.09.26 SATURDAY Night~

c0068255_2054013.jpg






















c0068255_20542090.jpg





















c0068255_20543683.jpg





















c0068255_2154592.jpg
















うへへぃ!たのしかったばいっ!
c0068255_216557.jpg
[PR]
by heavyspearslabel | 2009-09-27 20:59 | Comments(0)

「祝福と俺」


まずは、第83回全日本いけばなコンクールにて、ムネチカちゃんこと宗近彩光さんが最高賞である「華道大賞」を受賞しました!

いやふー!!!

作品は以前から話に聞いとった「千本柳」。

c0068255_7235089.jpg
























以前から、彼女のブログや彼女を紹介いただいた高島三桜氏から、今回のコンクールに挑む意気込みや努力を聞いていました。

その成果か、見た瞬間「ぞわっ」とするようなオーラみたいなもんば感じました。

c0068255_7273453.jpg





















ちょうど、会場に着いたときに外人の方と、彼女の先生とがお話してまして


「なんやったん?」と聞くと

「たまたま散歩がてらこの会場に入って見えたフランスの方が『この作品は素晴らしい』と声をかけて下さっったんですよね」

とのこと。

そりゃそうくさ!この良さは万国共通ですよ!

きっと彼女は、これからその技と感覚をさらに磨いて世界中の人々に植物の持つ新の美しさを広げてくんやと思います。


でも、この行李柳千本使ったこの作品。

並みのテクニックだけでこの姿になったんやないんやろうなぁ。と思うとです。


彼女は笑いながら「すごく腹筋ついちゃって」などと言いますが

根元から、枝先まで

細胞とまでは言わんけどその繊維の馴染むのば確かめながら形作られてったような気がしました。

もう、その一本一本に魂のこもっとったね!


c0068255_738993.jpg










































ホントいいもんば見してもらいました!

そして、おめでとう!!!




そんな俺はと言うと、気がつけば敬老の日も終わっちゃってたぐらいのもんで

また「この花が届いたその日くらい 一休みしてよネ」という言葉が、家族間の潤滑油として、形として届いてくれたんやないかなぁと勝手に妄想しよります。


やはり、俺の仕事っちゅうのは、

金はともかく

その花の向こうに「笑顔」があって欲しかわけで

そんなことを求めて

昨日、ヒロさんと大川まで行ってきました。


詳しく書くと日が暮れますけん書きませんが

自分が求めとるようなことができそうです。



ムネチカちゃんの作品も一つの宇宙

僕らがやろうとしている循環も一つの宇宙。


この千本の柳の様に「再生」という力と柔軟さ


そんないい意味でぶれない自分をちゃんと持ちながら

これからの時間に挑んでこうと


昨日改めて感じたまでです!


長くなっちゃたけど

そげな最近でした。
[PR]
by heavyspearslabel | 2009-09-25 07:57 | Comments(2)

「肥後朝顔」


はい。行ってまいりました。

現の証拠・草野陶房さん。朝顔かんしょう会。

c0068255_16541596.jpg














最初にお断っときますが、肥後朝顔については「ブログであっても掲載はしないでほしい」という事やったんで、ここには掲載しません。というより、ほとんど撮ってこんかったです。



ということで、矮性朝顔を少々

c0068255_16544569.jpg
















c0068255_16551466.jpg
















c0068255_1655388.jpg












c0068255_1656666.jpg

















作られた方といろいろお話しているうちに、「肥後六花」の世界のイメージが少し変わったというか。

昔の朝顔市とかほおずき市なんかの庶民の楽しみの世界やなく、

ものすごく厳しい「道」のように感じれたね。


培地は、敷き砂利に腐葉(腐葉土ではなく腐葉を手で砕いたもの)。

枯れる寸前まで水を与えず、そうやって出来た葉は少しでも空気中の水分を取ろうと、葉の表面に大量の毛を持ってたもんね。

そうやって締めて締めて締めまくって作った「肥後づくり」の蔓に、一輪だけの大輪の見事な花を咲かせとりました。


肥後六花の世界というのは、ある意味「統治」という意味合いもあったとのこと。

お殿様が、武士なり家臣の教育の一環として奨励されたというような話もされておりました。


美しい花の陰には、遺伝子とともにそういった精神性も隠されとったんやろうね。


確かに七月に種をまくとして、ほぼ砂利みたいな培地で枯れるか枯れないかの狭間の状態で夏を過ごすっちゅうことは、ほとんど家を空けることもかなわんやろうけぇね。



「この日この月この時刻に城に花を届けろ」



俺、無理・・・。

そして、珍しい花やったら、絶対誰かに見せたりやったりする…。

ほかの六花の会員の中に会長職が世襲制の種類もあるとか…。



「これが最後に撮られた『肥後菖蒲』の写真なんですよ」



そうやって見せていただいた写真。


すごく美しく荘厳を感じさせる佇まいを感じた。


その写真以上の会員さんたちの熱意と汗があるんやろうなぁと感じさせられた。



う~ん、この世界は奥が深い。

そんな、かんしょう会だった。
[PR]
by heavyspearslabel | 2009-09-13 17:25 | Comments(2)

「目高」



「目高」・・・メダカ。


夏にもらった「めだか草」(「そう」じゃなくて「すげ」と読むらしい)

繁殖しよります!

もうグッピーが子ば産んで、「水槽いっぱい!」な気持ち。

c0068255_18371947.jpg
















メダカの正体は













これ

c0068255_18385699.jpg
















エビ系?



春は、新芽の柔らかさば楽しみ

夏はその旺盛な葉っぱで日陰を楽しみ

秋は透き通った空気ん中で、その「線」を楽しむ。



そして、夜一人でずーっと仕事していると

ずーっといろんなこと考えて

ある一線を超えるとすごい感覚が研ぎ澄まされる時間があって


昨日は

「偏見」

のことを考えよって


そんな今日

ヒロさんからの電話が!


「挑戦してぇ!」


素直にこうです。



今日も眠れんかな。

ちょうどよかたい。

やること・考えるこたぁいっぱいあるし!



サンセットで、バンバンバザールの演奏聴きながら、松林の木陰で居眠りしとったんはきっとこの予兆やったんかな。



まず、来年の初夏には、このめだか達を貸し鉢のお客さんに見せたいなぁ。



夏よりドキドキしとる不思議な秋です。
[PR]
by heavyspearslabel | 2009-09-09 18:51 | Comments(2)

「一文にもならない花」


先日、久留米の山下君から待ちに待った「肥後六花撰」のひとつ、「肥後朝顔」の観賞会の案内が来たばい。

→肥後六花

<以下、説明抜粋>
細川家8代重賢(しげかた)のときに、武士のたしなみとして始められたもので、各々に花連と呼ぶ保存団体があり、門外不出として現在に伝えられています。


要は門外不出で、売ることができないから

一文にもならない花w


c0068255_1943678.jpg















































「平野さん!一回見てみて下さい。朝顔やけど朝顔やないんですよ!」

どんな説明やねん!と言いたいばってん、きっとそれだけの感動があるっちゃろうね!

ずっとず~っと、代々受け継がれて、その技法とDNAを守っていくちゅう事がどれほど素晴らしいもんか。

この目で確かめてんもうかね!



9月11日~13日
朝8時より

毎日総入れ替え!

久留米市草野町発心公園左下
草野陶房 現の証拠
河北 徹 サン
0942-47-5903



是非、興味のある方は行ってみてください!
[PR]
by heavyspearslabel | 2009-09-05 19:05 | Comments(0)

「未来の・・・」



ナベちゃんとこからの引用やけど、これ俺も見てみたい。「未来の食卓」

俺んちは、日々母が作った野菜やおばさんがくれる野菜や食材が毎日の食卓に上がるんよネ。

だから何の不安も持たずに飯が食える。

いろんなこと考え過ぎて神経質になると、なんにも食べられなくなるんだろうけど

その安心には、「無言の感謝」ば持ってるつもり。


そして、仲間とよく話す「みんなの農園構想」では、自分らの飯は自分らで作り、作る楽しみをを伝え、収穫を分かち合うという事を実践する時なんかもしれんね。

今試作の段階やけど、花・根・茎・葉が食べれてものすごく栄養価が高く、かつ、二酸化炭素の吸収&固定能力が高い植物などがそこで提供できたらなぁ。


これは僕らの未来の確実な「点」です。



昨日は昨日で、また「貸し鉢」のお客さんが増えました。

焼肉屋さん。

とりあえず、一か月その環境で植物が耐えられるかのお試しやけど。

器も植物も「素材」やけん、ゴミにはしたくなかとです。


作り手の想いも。


やけん、その「魂の代理」をイニシャルとしてこれからの貸し鉢に添えようかと思うとります。


これから未来の「・・・」がどんどん芽吹いてきそうです。
[PR]
by heavyspearslabel | 2009-09-03 08:23 | Comments(2)

「I am ….」






「今日、僕のお母さんは覚せい剤を使って逮捕されました。」

「今日、私のお父さんは、国会議員になりました。」

「今日、僕のお父さんは、折れ線を見ながらパソコンの前で何か怒ってました。」


いわゆる、子供の目線ニュース。


対象は、奥様であっても友達であってもなんでもいいと思う。

誰かにとって、自分は「I am ….」なんよね。

「未来を背負う子供たちのために」という事はと~っても大事なことやけど、果たして誰かから見たあなたは?


今日もいろんなニュースがラジオから流れとうけど、

「あのおっさん」もしくは、「うちのとぉちゃん」、

「な~んかいろいろ考えて楽しみようみたい!」

そう見えちゃうような

「I am ….」

になりたい。
[PR]
by heavyspearslabel | 2009-09-01 14:45 | Comments(0)


今日思ったこと。出会った人。出会った言葉。出会った植物。UPしよります。


by heavyspearslabel

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

ブログパーツ

お気に入りブログ

つむいでいく
YOURAN-TAKAS...
そらの向こう側 ~Lif...

ホームページも見てみる?

http://peace.st
 良いネタあるかもよ !

ライフログ


一歩を越える勇気


ある広告人の告白[新版]


企画脳 (PHP文庫)


勝ち薬―まだ間に合う勝利への一服


松永弾正〈上〉


ゴッドファーザー

最新のコメント

さすがラオちゃん!でも、..
by heavyspearslabel at 10:42
同じラジオ聞いてました。..
by ラオス at 10:11
マキ先生、こっちにもあり..
by heavyspearslabel at 08:43
「間伐材を燃料とした園芸..
by CHOCO at 18:22
さすが!打ちひしがれよう..
by heavyspearslabel at 15:59
夢ですか・・・   永..
by のりたま at 11:14
のりたまさん 今年もよろ..
by heavyspearslabel at 19:17
今年もよろしくお願い致し..
by のりたま at 17:17
あるふぁ時代のも出てきた..
by heavyspearslabel at 08:37
ジェームスディーンやぁー..
by yourantakashima at 23:12
小三治さんの読みました。..
by heavyspearslabel at 11:04
ボクも談志さんは大好きで..
by 吉田崇 at 22:34
やっぱ学名でしょ。そして..
by heavyspearslabel at 23:11
学名効いちょりますねぇ〜!!
by チャンサン at 22:50
大丈夫さね。お日さまが払..
by ヒラノトモミ at 22:05
あったりまえやん!! ..
by 風来坊 at 12:31
先輩ご無沙汰しとります。..
by heavyspearslabel at 08:57
おー!ナイスオーナー! ..
by heavyspearslabel at 08:55
言い方が悪かった・・・。..
by 風来坊 at 18:09
私の所の賃貸は「電化住宅..
by 風来坊 at 18:05

カテゴリ

全体
金言集
今日のゲスト!
ストーリー
未分類

以前の記事

2015年 01月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月

検索

最新のトラックバック

城島ついにメジャー
from うだじむの覆面座談会
すごいですね~
from Peace Farm えっち..

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧